メガネのふくだは山口市大内千坊(山口県)のメガネ店です。視界の専門アドバイザー 認定眼鏡士のいる眼鏡店です。

 

メガネ音痴になっていませんか?

メガネを雑貨店で買うと損します

 
認定眼鏡士の居ないお店で、
“とりあえず見えるだけ”の、
雑貨メガネを購入されてる方に多いのですが、
 
長くかけてると、頭が痛い、
肩がこる、辛いなどの症状を訴えられ、
 
「自分に合うメガネが欲しい」
 
こう言って来店されるお客様が最近増えています。
 
メガネは本来、視え方をサポートしてくれるツール、
掛けて視えるのが楽になるものなんです、掛けてたら、
具合が悪くなるなんて本末転倒です。

安い雑貨メガネに金額以上の価値はありません

昔から『安物買いの銭失い』という言葉があります。
 
デフレを称賛するかのように、
使い捨て感覚という言葉だけが一人歩きしがちですが、
 
資源のない国の人間が物を大事にせずにどうします?
 
良いものを大事に使うという事を、
小さい時から教育しないと、大人になって本物の価値が判らず、
見誤ってしまう人間になってしまいます。
 

QOLがUPするメガネを掛けましょう

 
目は脳の出先機関です。
脳は一人一人違うように目の見え方も一人ずつ違うのです、
その人の脳に合った優しい見え方を提案しなければならないと考えます。
 
そういう意味では目にも性格があると考えていいと思います。
 
人によっては1.0の視力表が見える事が、
快適に見える事に、つながらない場合もあるのです。

  • 度数のあっていない眼鏡、
  • かけ具合の合わないメガネ、
  • メガネが必要なのにかけていない、
  • etc…

目に合わない眼鏡を使い続けると、
体を壊すことにもなりかねません。
 
メガネは視力補正をしてくれるとともに、
お顔を引き立てるツール(道具)です。
とても大事なものです。
 
選ぶ基準が金額だけであるなら、安さと引き換えに、
QOL(=生活の質)の低下を招いてしまう恐れもあります。
 
あなたが今かけているメガネは、
本当に自分の見え方に合っていますか?
 
当店では、あなたにとって、
快適な見え心地を得る為のメガネをお作りする為の、
度数にあったフレームとレンズをご提案しています。

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • メガネで頭痛を感じたらメガネで頭痛を感じたら メガネをかけると 頭が痛い 目の奥が痛い ふらふらする 見えにくいetc なんて事ありませんでした? 見え方が間違ったメガネをかけていると、 こういう症状に悩まされるのです。 一つでも […]
  • メガネの正しいお手入れ方法メガネの正しいお手入れ方法 メガネのお手入れしてますか?   メガネは毎日、顔に付けるモノ。 朝、起きてから寝るまでず~っと、 ご主人様のお供をします。   人込み・雑踏・車や電車の中・トイレetc.... 一日中、色んな場所へ、ご一緒します。 なので、それなりに汚れます。   ですが、顔は毎日洗うのに、 「メガネの手入れは一切しない」 なんて方、実は結構いらっしゃいます。 […]
  • 子供にメガネをかけさせる意味子供にメガネをかけさせる意味 成績低下の抑止力の役割を担う子供のメガネ   子供の視力は変わりやすいと言われています。 これは成長に伴うものがありますので、 ある意味、仕方ない一面もあります。   だからといって必要なのに掛けさせないのは、 良くありません、良い視力を維持していく為にも 子供には、きちんとあったメガネを掛けさせましょう。   さて問題なのは、 子供にメガネをか […]
  • 新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと 新型コロナウィルス対策で外出時にマスクは、ほぼ毎日つけるようになりましたね、 当店のスタッフも、接客時にはマスクは勿論フェイスガードを用いております。 マスクは顔に着けるモノ、洗い替えを用意したり、使い捨てを用意して毎日、取り替えてると思います。 同じ様にメガネも顔に着けるモノです、しかもマスクよりも装用時間は長いですよね? ですがマスクの様に使い捨てはで […]
  • 令和2年GWの営業のお知らせ令和2年GWの営業のお知らせ 【メガネのふくだのGW期間中の営業について】 令和2年のGWも基本的に店休日以外は営業しております。 期間中、新型コロナウィルス対策として、 やむをえず、下記の通り”入店制限”を設けさせて頂きます。 『先にお客様がいらっしゃる場合、 ご案内するまで入店をお待ち頂いております』 この為、基本的に、ご予約優先となります。 ご来店前にお電話等で、ご […]
タグ: , ,
PAGE TOP