メガネユーザー必見!デザイナーが考案したフェイスシールド - 山口市大内千坊(山口県)のメガネ店 | メガネのふくだ

メガネユーザー必見!デザイナーが考案したフェイスシールド

メガネユーザーにおすすめ!

吉岡徳仁さんをご存知でしょうか?
2020年東京オリンピック・パラリンピックの聖火トーチをデザインした方として有名です。
その吉岡徳仁さんがご自身のHPにメガネを使ってクリアファイルなどの透明なシートから、
フェイスシールドを自作できる型紙や作り方の動画を掲載されています。

流石、超一流のデザイナーさんが考案されただけあって、
シンプルなのに実用的だと(当たり前ですよね)感心してしまいました。
※ただ動画を拝見して透明な為に表裏がわかりにくい印象を受けたので、
老婆心ながら型紙のみで再現してみました、参考になれば幸いです。

  • ポイントは
    ①メガネをシールドの裏側から逆さまにして差し込み、
    ②テンプルの内側でシールドを挟み込む形にして
    ③メガネを180度回転させる
    ④フレームは丈夫なものにする(支える必要があるので)
  • といった所だと思います。

医療従事者向けにという、このフェイスシールドですが、コンセプトが
「できるだけ簡単に作れるように考えた」と言うことなので、ステイホーム中に、
親子で作ってみるのもおすすめだと思います。

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと 新型コロナウィルス対策で外出時にマスクは、ほぼ毎日つけるようになりましたね、 当店のスタッフも、接客時にはマスクは勿論フェイスガードを用いております。 マスクは顔に着けるモノ、洗い替えを用意したり、使い捨てを用意して毎日、取り替えてると思います。 同じ様にメガネも顔に着けるモノです、しかもマスクよりも装用時間は長いですよね? ですがマスクの様に使い捨てはで […]
  • メガネのふくだの新型コロナ対策メガネのふくだの新型コロナ対策 いつも”メガネのふくだ”をご利用頂き有難うございます。 ご来店頂くお客様に、安心してご利用頂く為、当店の対応をお知らせ致します。 メガネのふくだの新型コロナ対策その1 店舗内の衛生管理について 日本政府から発表された 「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」厚生労働省HP に基づき、対策を実施しております。 具体的には ・ご来店の際、ご利用頂け […]
  • 花粉症には目マスクが効く!花粉症には目マスクが効く! 今年も、また花粉の季節がやってきました。 花粉症は、もはや日本人の国民病と言っても過言ではなくなってきています。 中でも目のかゆみの症状がヒドイ方はとてもつらいですよね、 CMでも「目の玉、外して洗いたい!」なんてやっていますが、 メガネユーザーにとって、優れた花粉症対策があるのをご存知ですか? それが目マスク!↓ 度付き花粉対策メガネに早変わり 普 […]
  • 遠くが見えても近くが見えない子供のためのメガネ遠くが見えても近くが見えない子供のためのメガネ 以前、遠くは見えても近くが見えない子供さんが増えていますという事を書きました。 その記事にアクセスをされ、お問い合わせを頂いたお客様がいらっしゃいまして、 メールでやり取りをさせて頂いた後、ご来店され、 […]
  • 子供の成長にあったメガネ選び子供の成長にあったメガネ選び 子供のメガネの場合、その成長過程において 大きく2つに分けることができます。   0歳から7歳ごろ頃まで この頃にかけるメガネの目的は 目の視機能を向上させるためのもので、主に治療用としてかけます。 視機能が発達するこの時期を逃すと、 後から眼鏡をかけても視力の向上は難しくなります。 (※詳細は子供の脳の発達に […]
タグ: ,
PAGE TOP