老眼とメガネ - 山口市大内千坊(山口県)のメガネ店 | メガネのふくだ

老眼とメガネ

先日あるお客様から電話で、

老眼鏡についてお問い合わせを頂きました。

 

「義母から老眼鏡をかけると度が進むから、老眼用のメガネを掛けるのは

出来るだけ、遅くした方が良いと聞きました。本当ですか?」

 

誠に申し上げにくいですが、お義母様の老眼鏡に関する認識は間違っています。

老眼は年齢を重ねていく上で、避けて通れぬ生理現象です。

目の中の水晶体が弾力性を失い、目のピント調節機能が衰え、

近くのモノに焦点を合わせづらくなるのです。

40代後半以降、近視の人でも誰でもなります。

老眼鏡をかけてもかけなくても老眼は進みます。

ですが、

かけなければ、想像以上に不便だからと言って、

100円均一の老眼鏡をメインにするのは止めましょう!

いたずらに度数を進めてしまうことになりかねません。

老眼鏡は”あつらえる”のが基本!

 

ご自身用に、あつらえた老眼鏡であれば、そのレンズの力で、

ご自身の見え方をサポートしてくれますから、

度数の進行具合をある程度、抑制することもできますし、

近くが見えにくいストレスから解放してくれます。。

ですから、

老眼になって、不自由を感じたら、できるだけ早く、

ご自身の見え方を理解してくれるメガネ店、もしくは、

メガネレンズの種類と内容に詳しい眼科さんの、

処方箋で老眼鏡を、あつらえる方が宜しいかと存じます。

 

老眼になる理由=加齢

 

人は加齢と共に『調節力を使って”視る力”』というものが低下します。

その影響は「近見」だけではなく「遠見」にも関係してきます。

見えにくいという現象が顕著に表れ、判り易いのが「近見」というだけで、

実は、40代後半になると、遠くも近くも見えにくくなっているんですね。

(※遠見視力は大抵の場合、徐々に視力が落ちるので気づきにくいのです。)

 

ですから、きちんとしたメガネ店では老眼鏡を作る場合、

遠見視力を測定し、ご自身の見え方を確認してもらってから、

近見視力を測定するというプロセスを踏むはずです。

 

視界をクリアにすると行動的になれます

目は脳の出先機関です、見えることで脳が活性化されます。

老眼を放ったままにしておくと、QOL(生活の質)が下がるだけでなく、

脳の働きの低下にもつながることは容易に想像できます。

 

脳の若返りを目指すなら

認定眼鏡士が店主のメガネ店で老眼鏡を作りましょう!

きちんとしたメガネ店で、あつらえた老眼鏡でできる、

目の老化予防は心身のアンチエイジングにつながるはずですから。

 

 

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 簡単にできるセルフ老眼チェック!簡単にできるセルフ老眼チェック! レッツトライ!老眼チェック! 目の前に人差し指を持って来て指紋を見る 指紋にピントが合うまで少しずつ目と指の距離を遠ざける […]
  • ハズキルーペとオーダーメイド老眼鏡の違いって?ハズキルーペとオーダーメイド老眼鏡の違いって? CMに100億円かけているとメガネ業界でも話題の ハズキルーペですが、オーダーメイド老眼鏡との違いってなんなのでしょうか? ハズキルーペ=小さくて見えにくい文字を拡大する事が目的の両手が使えるルーペ。 ハズキルーペはルーペという名の通り、拡大鏡です。 対象の小さい文字を大きくする=拡大してくれる効果があります […]
  • スマホ老眼にご注意を!スマホ老眼にご注意を! スマホやパソコンの画面が見えにくいと感じた事はありませんか? 自分は、若いから関係ないと思われるかもしれませんが、 次に挙げる3つの項目の内、一つでも当てはまるようなら、 スマホ老眼になる可能性があります。   移動時間や休憩時間に常にスマホをいじっている […]
  • 令和4年お盆休みのお知らせ令和4年お盆休みのお知らせ 暑中お見舞い申し上げます 盛夏の候 益々ご健勝のことと存じます。平素はひとからならぬお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら当店は先期間をお盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。 お盆休み:8月17日(水)〜8月18日(木) 時節柄、ご家族皆様のご自愛を心よりお祈り申し上げます。令和4年 […]
  • メガネ音痴になっていませんか?メガネ音痴になっていませんか? メガネを雑貨店で買うと損します   認定眼鏡士の居ないお店で、 “とりあえず見えるだけ”の、 雑貨メガネを購入されてる方に多いのですが、   長くかけてると、頭が痛い、 肩がこる、辛いなどの症状を訴えられ、   「自分に合うメガネが欲しい」   こう言って来店されるお客様が最近増えています。   メガネは本来、視え方をサポート […]
タグ: , ,
PAGE TOP