メガネのふくだは山口市大内千坊(山口県)のメガネ店です。視界の専門アドバイザー 認定眼鏡士のいる眼鏡店です。

 

ハズキルーペとオーダーメイド老眼鏡の違いって?

CMに100億円かけているとメガネ業界でも話題の
ハズキルーペですが、オーダーメイド老眼鏡との違いってなんなのでしょうか?

ハズキルーペ=小さくて見えにくい文字を拡大する事が目的の両手が使えるルーペ。

ハズキルーペはルーペという名の通り、拡大鏡です。
対象の小さい文字を大きくする=拡大してくれる効果があります 。

ですが、矯正機能という意味でのピント合わせはしてくれません。

文字は大きくなりますが矯正されてないので、
ご自身が感じる文字のボヤケなどは残ったままです。

一方、オーダーメイド老眼鏡は、 矯正する(=目の調節機能を助ける)ことで、
小さくて見えにくい文字に焦点を合わせる事が出来るようにする目的で作られたメガネ。
つまり手元の使用目的距離に応じて焦点=ピントが合う様に作られている専用メガネです。

なのでこれが、ご自身の見え方に合わせて作られた、きちんとしたものであれば、
補正効果により文字のボヤケを解消しますから 漢字ならば”へん”や”作り”や”部首”など、
細部まできちんと見えるようになります。

ですが、ルーペの様に拡大はしてくれません、文字の詳細がハッキリしますが、
必要以上に大きく見える事はありません。(※調製すれば別です)

いかがでしょう、ハズキルーペとオーダーメイド老眼鏡の違いがお分かり頂けたでしょうか?

両方とも手元の小さい文字を見るのにはとても便利なツール(道具)です。
それぞれの特徴を知り、ご自分の見え方のニーズに合わせて使いこなせば、
抜群の効果を発揮するのは間違いありません。

ハズキルーペの失敗の少ない購入方法

CMで有名になったハズキルーペは、今や、 ネット通販店や
電気店でも購入できるようになりました。
ですが、先述の通り老眼鏡とハズキルーペは仕様が異なる為、使い方が違うのです。

それを踏まえた上で、”あなたの見たいに合う方法に基づいた購入をしないと、

  「せっかく見えると思って買ったのに…

という事に成りかねません。

見え方には共有できない個人差があるのです。

失敗しない為にはハズキルーペだけで、ご自分の用途や、
目的に合った見え方になるかどうか?がカギです。

あなたの見え方を理解し、
きちんと説明してくれて、
アドバイスやアフターケアもしてくれる、
メガネ専門店での購入が安心できると思います。

 

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 老眼とメガネ老眼とメガネ 先日あるお客様から電話で、 老眼鏡についてお問い合わせを頂きました。   「義母から老眼鏡をかけると度が進むから、老眼用のメガネを掛けるのは 出来るだけ、遅くした方が良いと聞きました。本当ですか?」   誠に申し上げにくいですが、お義母様の老眼鏡に関する認識は間違っています。 老眼は年齢を重ねてい […]
  • 飛沫感染ウィルスを防いでくれた後のメガネの正しい手入れ方法飛沫感染ウィルスを防いでくれた後のメガネの正しい手入れ方法 汚れたままのメガネをかけるのは危険!? 飛沫感染ウィルスを防ぐには手洗いが基本中の基本と言われています。 外から帰ってきたら、まず、手を洗うこと! 家の中にウィルスを持ち込まない!!という事が大切。 じゃあ、今、顔に掛けてるメガネはどうすればいいの? […]
  • メガネのふくだの新型コロナ対策メガネのふくだの新型コロナ対策 いつも”メガネのふくだ”をご利用頂き有難うございます。 ご来店頂くお客様に、安心してご利用頂く為、当店の対応をお知らせ致します。 メガネのふくだの新型コロナ対策その1 店舗内の衛生管理について 日本政府から発表された 「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」厚生労働省HP に基づき、対策を実施しております。 具体的には ・ご来店の際、ご利用頂け […]
  • メガネのふくだ大内店は、やまぐち子育て家庭応援優待協賛事業所ですメガネのふくだ大内店は、やまぐち子育て家庭応援優待協賛事業所です 山口県では、やまぐち子育て文化の創造を目指して、 安心して子どもを生み、喜びを感じながら子育てができるよう、 子どもや子育て家庭を社会全体で応援するために、2007年10月から 「やまぐち子育て家庭応援優待事業」を始めていました。 満18歳未満の子どもさんのいるご家庭や、 妊娠中の方のいるご家庭が、それぞれの協賛事業所が用意したサービス= 料金の割 […]
  • 子供のスマホ利用子供のスマホ利用 子供のスマホ利用ブルーライトよりも怖い問題とは? スマホは便利なツールです スマートフォンは現代人にとって欠かすことができないものとなりましたが、 成長過程の子供に影響は無いのでしょうか? スマホ自体まだ登場して日も浅いこともあり判っていない事もありますが、 現時点での影響については次の事が言われているようです。 まず最初に、スマホは発光体つまりそ […]

前後の記事

  前の記事
  次の記事
タグ:
PAGE TOP