子供が嫌がってメガネをかけてくれないという時は - 山口市大内千坊(山口県)のメガネ店 | メガネのふくだ

子供が嫌がってメガネをかけてくれないという時は

子どもがメガネをかけたくなる絵本

当店でお子さんのメガネについての親御さんからのご相談で
もっとも多いご心配事が、

子供がメガネを嫌がるorかけたがらない時にはどうしたらよいか?

という事です。
小学校の高学年であれば言い聞かせることはできますが、
乳幼児だとそうもいきません。

そんな時、ご紹介しているのがこちらの絵本です。

「メガネをかけたら」
(過去に青少年読書感想文全国コンクールの低学年の部で、
課題図書にも指定されたことのある本です。)

※動画で作者の”くすのきしげのり”さん自ら内容を紹介してますのでご覧下さい。

大事なのは、メガネに対する、

子供の不安をとりのぞいてあげる事

この絵本を使って読み聞かせをすると、
かなりスムーズにそれができます。

さらに!

親御さんが、読み聞かせをなさる時に、
絵本の内容をお子さんにあわせて
アレンジしながらすると効果がアップしますよ!

お試しあれ!
ちなみに….

この記事の冒頭で”メガネをかけたら”と一緒に写っている
母になったあなたに贈る言葉
という本について関してですが、

当店のお客様でいらっしゃる産婦人科の先生の奥様が、
初めてママになる方に是非、読んで頂きたい!
と絶賛されていましたので、こちらも紹介させて頂きます。

二冊とも、当店に置いておりますので、
ご来店の際には、是非、手に取って読んでみて下さい。

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • 失敗しない子供のメガネフレーム選び (0歳~3歳まで)失敗しない子供のメガネフレーム選び (0歳~3歳まで) 子供の弱視用メガネに限らず、メガネはレンズの中心を目の中心(=アイポイント)に合わせて作りますからお子さんの目の中心とフレームの玉幅の中心を一致させることができる物を選ぶのがベストです。なのでフレームを選ぶ際には、 第一に顔幅に対して枠の大きさがあっているかどうか? をみるようにしましょう。0歳からの乳幼児の場合、36ミリから38ミリのサイズであればマッチすると思いま […]
  • 「やまぐち子育て応援パスポート表彰」を受賞「やまぐち子育て応援パスポート表彰」を受賞 メガネのふくだ大内店は2017年5月に、 「やまぐち子育て応援パスポート表彰」を受賞しました! そして同年6月9日に山口市のセントコア山口で、 開催された 山口県主催の、 「平成29年度山口子育て連盟総会」の中で 連盟の村岡キャプテン(=村岡嗣政山口県知事)より、 […]
  • Air Fly(エアーフライ)鼻パッドのないサングラスAir Fly(エアーフライ)鼻パッドのないサングラス Air Fly(エアーフライ)サングラス Air […]
  • 子供の弱視メガネ作製について子供の弱視メガネ作製について お子様が弱視と診断されてメガネを掛けさせる事が初めての親御さんも多いと思います。 子供の遠視のメガネはどこで買うのが良いのか?と悩み、電話やLINEでご相談の上、 当店を選ばれた親御さんも多くいらっしゃいます。   正しい弱視メガネとのお付き合いの方法を、お知り頂き、 お子様の弱視メガネについての、ご不安・ご不明な点を少しでも解消して頂ければ幸いです。 […]
  • ”メガネのふくだ”は30周年!”メガネのふくだ”は30周年! 【開店30周年を迎えました!】いつも”メガネのふくだ”をお引き立て頂きまして、誠にありがとうございます。本日、令和4年(2022年)10月4日、おかげさまで、“メガネのふくだ”は30周年の節目を迎える事ができました。(※平成4年(1992年)10月4日に前身である”メガネのふくだ大内店”として開店)昭和41年(1966年)3月1日の道場門前店の開店より数えますと、56年となり […]
タグ: ,
PAGE TOP