メガネのふくだは山口市大内千坊(山口県)のメガネ店です。視界の専門アドバイザー 認定眼鏡士のいる眼鏡店です。

 

小芝風花ドラマ使用メガネブランドWabi Sabi(ワビサビ)

小芝風花さんがTBSドラマ『下剋上受験』の
小山みどり役で出演されてる時に掛けているメガネ、
ネットでも”良く似合って可愛い”と評判も上々の様です。

ただ、メガネのブランドが判らないようで、
どこで手に入るのか探している方も多いみたいですね。

実は、

当店にあります!

このメガネフレームのブランドは、Wabi Sabi(ワビサビ)、ブランドコンセプトは、

日本独自の美意識をあらわす表現、「わびさび」。
日本家屋の佇まいをテンプルデザイン、フレームカラーで表現したフレーム。
木材がもつ質感や色調、木目模様などの美しい和をテンプルカラーで表現しています。

~メーカーHPより引用~

今回使われているモデルは
WS-15118-096(税抜き¥25000-)

WS-15118-096

カラーも日本人の肌になじみやすい
アンティークブラウン。

なので、男女問わず、お洒落に掛けこなせます

 

とくに

小芝風花さんのような可愛らしい女性が、
”学校の先生”という、知的なイメージを醸し出すのにはピッタリだと思います。

監督さん、さすがって感じですね。

今回も、1本のみの限定入荷となります。
以前同じようにドラマ使用モデルとしてご紹介した、
plusmixフレームpx-13271に関しては未だに問い合わせが絶えませんが、
当店HPでご紹介させて頂いた後、速攻で完売しました。

しかも、今回はユニセックスモデル(男女兼用)の為、
引き合いも多いと思われます。
(※個人的見解としては、このモデルはドラマに使用されてなくても普通に売れると思います。)

興味のある方はお早めにご来店下さいませ。

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 子供の脳の発達に見えることは超重要子供の脳の発達に見えることは超重要 人が得る情報は目から入ってくるものが、 全体のおよそ80~90%もあると言われています。 目に映った映像を電気信号に変えて脳に送り、 脳が映像を情報に変えていて、それを判断し、 ほぼ無意識のうちに行動に移していってるんですね。 目は脳の出先機関(出張機関)といえる、 とても大事な器官なんです。同時に、 目(視力)の発達は脳の発育・発達にとても深い関わりがあるのです。 特 […]
  • 募金百貨店プロジェクトに登録完了しました募金百貨店プロジェクトに登録完了しました 平成28年5月23日 メガネのふくだ大内店は、 山口県共同募金会 赤い羽根共同募金様と覚書調印式を行いました。 募金百貨店プロジェクトへの登録です。 (※募金百貨店についての詳細) 企画名称は 「メガネを通してこどもに綺麗な世界をプロジェクト」 内容は次の通り 当店で販売するメガネなどの売り上げの一部を赤い羽根共同 […]
  • メガネのふくだは、27周年を迎えましたメガネのふくだは、27周年を迎えました 平成4年10月4日に、メガネのふくだ大内店としてOPENして以来、 早いもので27年経ちました、顧客の皆様に支えられてここまで来れました。 感謝申し上げます、 有難うございました。   よく「月日の経つのはあっという間・・」と言いますが、 つくづくそう思います。 最初にお会いした頃にはヨチヨチ歩きの子どもさんだったのに、今で […]
  • 子供が勉強嫌いなのは遠視のせいかも知れません子供が勉強嫌いなのは遠視のせいかも知れません 遠視は遠くが見える良い目って本当でしょうか?   昔から視力検査で1.0の視標が見えたら”良い目”とされ 2.0の視標が見えたら「遠視だから”良い目”なんだ」と、 言われて育った為に、   高い視力=遠視=良い目   と、認識している人が大半ですが、 これって本当でしょうか?   実は、   遠視の眼 […]
  • 白内障術後のメガネとレンズ白内障術後のメガネとレンズ 白内障術後のメガネ 白内障を手術された後、それまで使っていたメガネは殆どの場合、 術前と裸眼視力が変わることで度数が合わなくなり見えなくなります。。 人それぞれ個人差があるようですが、術後、おおむね2~3ヶ月は視力は落ち着きません。 白内障術後のメガネを作る場合には、少なくとも3ヶ月程経って裸眼視力が安定し […]
タグ: ,
PAGE TOP