遮光メガネ

網膜色素変性症や加齢黄斑変性を患ったり、
白内障の手術前後にその症状が現れやすいとされる、

”まぶしさ”

この”まぶしさ”を感じる方に有効だとされているのが、
遮光メガネといわれる特殊カラーフィルターレンズを使用したメガネです。

遮光メガネに用いられる特殊カラーフィルターレンズは、
まぶしさの要因となる500nm(ナノメートル)以下の、
短波長光(紫外線+青色光線)を効果的にカットし、
それ以外の光を出来るだけ多く通すよう作られています。

この為、遮光メガネには

  1. まぶしさを防ぎ
  2. コントラストを高める効果がある

ことが知られています。

もちろん、
遮光メガネは度付き対応もできます、
(単焦点はもちろん遠近両用も可能です。)

shakou00

*写真は当店で取扱っている遮光サングラスですが、
横からの光もカットできるように工夫されています。

遮光眼鏡のカラーを選ぶときのポイント

遮光眼鏡のカラーを選ぶときのポイントとして、
例えるなら、ワインを選ぶ時のテイスティングと同じように、
遮光眼鏡のレンズカラーを通して見てみる事=

トライアルテストが必要になります。
これは、レンズを通して得られる、
遮光効果が人それぞれ違うためです。

遮光眼鏡は自分にあった遮光レンズの色を、
自分自身で体験して選ぶ必要があるのです。
その為に必要なのが遮光カラーのサンプルセットです。

shakou02

大抵の眼科医さんには遮光カラーの、
サンプルセットが常設してあるはずなので、
トライアルテストが受けられるはずです。

もちろん、当店にはサンプルセットはご用意しております。

PAGE TOP