メガネのふくだは山口市大内千坊(山口県)のメガネ店です。視界の専門アドバイザー 認定眼鏡士のいる眼鏡店です。

 

メガネのふくだ大内店は、やまぐち子育て家庭応援優待協賛事業所です

山口県では、やまぐち子育て文化の創造を目指して、
安心して子どもを生み、喜びを感じながら子育てができるよう、
子どもや子育て家庭を社会全体で応援するために、2007年10月から
「やまぐち子育て家庭応援優待事業」を始めていました。

満18歳未満の子どもさんのいるご家庭や、

妊娠中の方のいるご家庭が、それぞれの協賛事業所が用意したサービス=
料金の割引、場所の提供など無料サービス、ポイント加算や、クーポン券・サービス券の提供、
利率優遇、 商品・景品の提供などが受けられる制度です。

メガネのふくだ大内店もこの事業に協賛致しております。

当店の、子育て家庭応援優待サービスは次のようになっております。

 

メガネのふくだ 子育て応援優待の内容

 

  • メガネ一式orフレームorレンズの料金を8%割引致します(補聴器&備品は対象外)
  • 自宅用簡易視力表プレゼント
  • 中国5県連携事業所

 

  ※他のご優待割引との併用はできません。

確認方法:来店時に、サービスを受ける旨の意思表示=
(口頭でお伝え頂くか、スマホ等で当店HPをご提示)をお願い致します。

やまぐち子育て家庭応援優待ホームページでも詳細をご覧頂けます。

大変、お得なサービスです、是非、ご利用下さいませ。

 

メガネのふくだ店長に聞いてみませんか?

コチラからお気軽にお問い合わせください。

メガネ・アイケアに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-920-1008

平日 9:30 - 19:00
(木曜定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 子供の斜視や弱視を放っておいたらどうなる?子供の斜視や弱視を放っておいたらどうなる? まず考えられるのは運動能力や学習能力への影響です。 ボール遊びが上手くできない 授業に集中できない・・ などから始まって、 運転免許証を取得できないなど、 社会生活を上手に育めなくなる可能性も出てくるかもしれません。 これを防ぐためにはどうしたらよいのでしょうか? 子供のために親がしてあげられることは、まず、 3歳児検診などを受け 子供の目に起きている症状 […]
  • メガネユーザー必見!デザイナーが考案したフェイスシールドメガネユーザー必見!デザイナーが考案したフェイスシールド メガネユーザーにおすすめ! 吉岡徳仁さんをご存知でしょうか? 2020年東京オリンピック・パラリンピックの聖火トーチをデザインした方として有名です。 その吉岡徳仁さんがご自身のHPにメガネを使ってクリアファイルなどの透明なシートから、 フェイスシールドを自作できる型紙や作り方の動画を掲載されています。 流石、超一流のデザイナーさんが考案されただけあって、 シン […]
  • 募金百貨店プロジェクトに登録完了しました募金百貨店プロジェクトに登録完了しました 平成28年5月23日 メガネのふくだ大内店は、 山口県共同募金会 赤い羽根共同募金様と覚書調印式を行いました。 募金百貨店プロジェクトへの登録です。 (※募金百貨店についての詳細) 企画名称は 「メガネを通してこどもに綺麗な世界をプロジェクト」 内容は次の通り 当店で販売するメガネなどの売り上げの一部を赤い羽根共同 […]
  • 子供のスポーツ用メガネ子供のスポーツ用メガネ 子供さんの場合、 成長期はコンタクトレンズ装用が適切ではない、 (=使用できない年齢と言い換えても過言ではないと思います)ので、 スポーツをするのに視力補正が必要となると、 おのずとメガネを選ぶことになります。 見え方を重視する必要性 野球やサッカー、テニスなど、 スポーツ競技をする上で大事なのが ”見え方”=視界+視 […]
  • 新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと新しい生活様式 メガネのふくだが 教えるメガネケアとやってはいけないこと 新型コロナウィルス対策で外出時にマスクは、ほぼ毎日つけるようになりましたね、 当店のスタッフも、接客時にはマスクは勿論フェイスガードを用いております。 マスクは顔に着けるモノ、洗い替えを用意したり、使い捨てを用意して毎日、取り替えてると思います。 同じ様にメガネも顔に着けるモノです、しかもマスクよりも装用時間は長いですよね? ですがマスクの様に使い捨てはで […]
PAGE TOP